BARBER SAKOTA

【BEAMS × BARBER SAKOTA】ポップアップショップが7/9(土)より開催

日本が誇るべきローカルコンテンツを発信する「ビームス ジャパン」にて、2022年7月9日(土)より、東京・下高井戸にあるバーバー「BARBER SAKOTA(バーバー サコタ)」のポップアップショップが開催される

時代の潮流やトレンドに左右されることなく、誰もが気軽に立ち寄れる“町の床屋”を志す「BARBER SAKOTA」だが、飾らないヘアとカルチャーを紐づける独自のスタイルは、 バーバーの在り方をアップデートし、スケートデッキのリリースからラジオの配信まで、 絶えずユニークなコンテンツメイキングを行ってきた

今回のポップアップショップは、「BARBER SAKOTA」の傾倒するカルチャーとオー ナー・迫田将輝氏のコミュニティが垣間見える、充実の内容となっている

イベント開催にともない、〈PUMA〉×「BARBER SAKOTA」×〈BEAMS〉がリリース。本作は今年4月に発売した〈PUMA〉×〈BEAMS〉の第1弾に続き、〈PUMA〉のフラッグシップモデル『PUMA SUEDE』の日本製をファットなシルエットにボリュームアップさせた〈BEAMS〉オリジナルの型を採用し、ヒールに「BARBER SAKOTA」 の“BBS”ロゴをエンボス

シュータンのパッチとシューレースループを利用して同店のアイコンである“ポールくん”を表現したほか、インソールに床屋ならではのトリコロールでバリカンの総柄をプリントするなど、至るところに迫田氏のユーモアが落とし込まれている

また、全5種類展開となるTシャツは、「BARBER SAKOTA」のオリジナルグリースのプリントTシャツ、そして親交の深い〈MIN-NANO(ミンナノ)〉の Goro、〈YouthQuake(ユースクエイク)〉のudai、アーティストの Yu Todoriki と nöise ら4名のデザインがラインアップ

さらに、〈UNSLACKS(アンスラックス)〉×「BARBER SAKOTA」のコラボショーツに加えて、キャップ、メッセンジャーバッグ、さらにはカットクロスの生地をアップサイクルした〈omeal the kinchaku〉別注巾着など、「BARBER SAKOTA」の傾倒するカルチャーにフックしたオリジナルプロダクトも豊富に展開される

BEAMS

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA