GENTLEMAN IN THE PARLOUR

【GENTLEMAN IN THE PARLOUR】新作アイテムが12/5(日)発売

ファッションキュレーターの「小木基史」、Scye(サイ)の「宮原秀晃」、L’ECHOPPE(レショップ)の金子恵治の三者が手がけるドレスウェアブランド「THE GENTLEMAN IN THE PARLOUR(ザ ジェントルマン イン ザ パーラー)」の第三弾となる新作が2021年12月5日(日)に発売される

今回のテーマは「Heavy Duty Elegant」で、「heavy duty=激しい仕様に耐えること、耐久性があること」、「elegant=優雅な、上品な」というコンセプトで、一見、相反する要素が同居しているのが今回のコレクションの特徴

今コレクションで注目すべきは、ネクサスセブンの今野智弘氏が中心となり6年という歳月を費やして開発された特別なデニム生地『BEYONDEXX』を贅沢に使用したスーツ

他にもガンクラブチェックのジャケットや、英国老舗ファブリックメーカ「HAINSWORTH」の素材を贅沢に使用したものなど『Heavy Duty Elegant』の名に恥じぬアイテムが揃う

また、THE GENTLEMAN IN THE PARLOURでは初となるドレスシャツ2型も同時発売する

L’ECHOPPE

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA