HYKE

【気になるブランド】vol.3 今季からメンズラインが追加になったHYKE(ハイク)を徹底解説!

 

ご存知の方も多いブランドだと思いますが、毎季クオリティの高い洋服を作っているHYKE(ハイク)について掘り下げていこうと思います

なぜ、いまHYKEなのか?

2013年AWシーズンにブランドをスタートさせ、これまではレディースのみの展開でしたが、2021年春夏より通常は1〜3のサイズ展開だったものを、カットソーからアウターまで9型のみ1〜5に広げ、男女問わず着られるようグレーディングを工夫したものがリリースされます

そうですメンズ向けのサイズもリリースされるのです!

最近はオーバーサイズなデザインが多く、マッキントッションとコラボしたコート(下記画像のもの)を1着持っておりますが、177cm・65kgのわたしでもレディースサイズを着用して問題はありませんでした

【MACKINTOSH(マッキントッシュ)コラボコート】

しかし、男性と女性では骨格が違うことから、パンツだとウエストやヒップ、インナーだと肩幅や袖丈が合わず購入できない悔しい思いをしてきました

今期よりメンズも意識してサイジングされた洋服がリリースされることとなり、どのようなシルエット・着心地になるのかとても興味があるところです

それでは過去にリリースされたものも合わせてHYKEの魅力についてご紹介していきます!

 

 

 

HYKE(ハイク)とは?

HYKE(ハイク)」は2013年に吉原秀明氏と大出由紀子氏が立ち上げ、2013年秋冬コレクションでデビューしたブランドです

ブランド名の「HYKE(ハイク)」は、吉原氏と大出氏を含め家族の名前の頭文字を組み合わせて付けたものです。ちなみにお二人は夫婦です

二人の役割分担としては大出氏は生産を、吉原氏はブランド全体のディレクションを管理しております

HYKEを立ち上げる前に両氏は「green(グリーン)」というブランドを2009年春夏コレクションまで約10年続けておりましたが、大出氏の出産を機にブランド運営が疎かにできないとの理由から惜しまれながらも休止しました

greenもかなり人気のあったブランドで、HYKEでも受け継がれているミリタリーや古着の要素をうまく今のトレンドに落とし込んでいた洋服でした

大井氏は過去に「情熱大陸」で特集されており、その動画がYouTubeにアップされていたので紹介しておきます

 

 

HYKEに話を戻すと、ブランドコンセプトは”服飾の歴史、遺産を自らの感性で独自に進化させる"という意味を込めた「Heritage & Evolution

このコンセプトの背景として、お二人は前身であるgreenを始める前に代官山でお店をやっており、古着の買い付けなどを行っていました

1点ごとに愛着があるものを見つける喜びや、それを買ってもらう喜びがあったが、実は売ってしまうのがさみしくもあり、古着のニュアンスを取り入れた服作りができないかと考えたのが服作りを始めたきっかけと、以前インタビューで語っていました

さきほど紹介したYouTubeを見てもらったら分かりますが、大出氏の洋服に対する愛情や熱量がものすごく、細部までのこだわりやその知識量から洋服が好きすぎてデザイナーになったことが分かります

プロダクトからはミリタリー・アウトドア・スポーツ・ワークウエアを参考に構築していることが感じとられ、これまでコラボしたMACKINTOSH(マッキントッシュ)・THE NORTH FACE(ノースフェイス)・adidas(アディダス)との相性が良かったのも当然のことだと思います

 

【MACKINTOSH(マッキントッシュ)】

【THE NORTH FACE(ノースフェイス)】

【adidas(アディダス)】

一見シンプルでありながらも、手に取ってみるとその選び抜かれた素材の良さを認識でき、さらに着用するとその綺麗なシルエットの美しさを体験することができると妻が言ってました

トレンチコート・ダッフルコート・デニムジャケットなど、定番品でありながらもそのクオリティの良さからHYKEの代表作となっているのも納得がいきます

 

 

過去のプロダクトについて

2013AW

2014SS

2014AW

2015SS

2015AW

2016SS

2016AW

2017SS

2017AW

2018SS

2018AW

2019SS

2019AW

2020SS

2020AW

2021SS

2021AW


 

メンズアイテムについて

HYKEの前身であるgreenでは「green MAN」としてメンズラインもリリースしていました

HYKEでもMACKINTOSH(マッキントッシュ)とのコラボアイテムとしてはリリースしていました

今季(2021年春夏)から登場するメンズ対応サイズ(4・5)アイテムは下記の9型になります

ストレッチトロピカル ショップコート

ストレッチトロピカルミリタリーコート

パーテックス ブリティッシュアーミー デザートストームコート

 

 

ストレッチ テーパードパンツ

バックサテン ベーカーパンツ

M-51 シェルパンツ

 

コットンツイル アーミーチノ

ショートスリーブT

タンクトップ / ビッグフィット

Photo by stcompany

 

個人的には「パーテックス ブリティッシュアーミー デザートストームコート」が好みです

コレクションのルックでも抜群にかっこよかったです

Photo by HYKE

 

BIOTOPとの別注もサイコーですね!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA