BEAMS

【Levi’s® × BEAMS】カプセルコレクション第3弾「SUPER WIDE COLLECTION」が1/2(日)発売

「Levi’s®(リーバイス)」と「BEAMS(ビームス)」によるコラボレーション 第3弾『SUPER WIDE COLLECTION』が2022年1月2日(日)に発売される

Levi’s® × BEAMSのコラボレーションは、2019年に第1弾を発表し、『THE INSIDE OUT COLLECTION』と題したコレクションでは、Levi’s®のデニムの象徴でもあるセルビッジ(赤耳)が表にくる裏返しの仕様が話題を呼び、世界的に人気を博した

続く昨年の第2弾は、デニムジャケットの名作として名高い通称“ファースト”と“サード”、そして501®の1937年モデルと1993年モデルをドッキングした『HALF & HALF COLLECTION』を発表し、ヘリテージに敬意を表した左右非対称の実験的なデザインで多方面から脚光を浴びました

待望の第3弾『SUPER WIDE COLLECTION』はタイトルの通り、元のモデルを横にワイドに引き伸ばしたBEAMSを象徴するワイドシルエットで、『Levi’s® × BEAMS SUPER WIDE TRUCKER』、『Levi’s® × BEAMS SUPER WIDE JEAN』、Tシャツの3型を展開する

1950年代の『501® XX』をベースにつくられた『Levi’s® × BEAMS SUPER WIDE JEAN』、19世紀後半につくられていた現代のトラッカージャケットの基礎となった『LOT 506XX』、通称” ファーストモデル”と呼ばれる、前面にサイズを調整するためのプリーツ、ウエストのシンチバック、左胸のフラップポケットを備えた『LEVI’S ® TRUCKER JACKET TYPE I』を元にアレンジされた『Levi’s® × BEAMS SUPER WIDE TRUCKER』。そして、Tシャツを加えた3アイテムは、全て横長に、ワイドシルエットにアレンジが加えられた

Tシャツのグラフィックにも使用されているLevi’s®とBEAMSのコラボレーションパッチは、二頭の馬が左右からデニムパンツを引っ張っても破れないという堅牢性を表現しているLevi’s®のパッチデザインを、コンセプトに合わせてワイドに引き伸ばしている

このアイコニックなパッチをはじめ、コラボレーションアイテムは全てワイドに引き伸ばし、ポケットやシンチバックも横長に、一見、ベーシックなルーズシルエットでありながらも、小気味良いアレンジを効かせたユニークなアイテムに仕上がっている

  • 【発売日】2022年1月2日(日)
  • 【取り扱い】BEAMS渋谷・京都・オンライン

BEAMS

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA