NEEDLES

「NEEDLES」デザイナー”清水慶三”に聞くトラックパンツ・ヒストリー

「NEEDLES(ニードルス)」の代表的なアイテムである「トラックパンツ」を生み出したデザイナーの「清水慶三(しみずけいぞう)」のロングインタビュー記事がNEPENTHESサイトに掲載されている

陸上競技場の走路「Track(トラック)」に由来するその名称が示すように、もともとは陸上選手が穿くトレーニング用のボトムスだったトラックパンツが、 ファッションアイテムとして注目を集めるようになったのは1980年代半ばのこと




当初は「adidas」をはじめとするスポーツブランドのアイテムが主流だったが、やがてさまざまなアパレルブランドからもリリースされるようになり、デイリーウェアとして広く着用されるようになった




なかでも、2008年の登場以来、そのブームを牽引しているのが「NEEDLES」のトラックパンツで、今やデニムの代わりになるような新しい定番パンツとなっていると言っても過言ではない




他にはない斬新なカラーリングと幅広いシルエット展開で、今や「A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)」など、世界中に熱狂的なファンを持つ同アイテムは、いかにして生まれたのか?これまで語られることのなかった知られざる誕生秘話を、デザイナーの清水慶三が語っている

NEPENTHES/interviewサイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA