FreshService

【南貴之 × ⻄野⼤⼠】新ブランド「タップウォーター」が7/3(土)にデビュー

「Graphpaper(グラフペーパー)」などをディレクションするクリエイティブディレクターの「南貴之(みなみたかゆき)」と、「NEAT(ニート)」デザイナー「⻄野⼤⼠(にしのだいし)」による新ブランド「TapWater(タップウォーター)」が2021年7月3日(土)にデビューする




ブランド名である「TapWater(タップウォーター)」は「水道水」の英訳で、どこにでもある日常という意味から、水道水のように日々の生活の中で無意識に存在しているワードロープ、という意味合いから命名された




日本には“タンスの肥やし”という言葉があり、あまり良い印象がないかもしれない言葉だが、捨てられない何かがあるという捉え方もでき、南貴之氏と西野大士氏がそれぞれ“タンスの肥やし”を引っ張り出し、現代の素材とアプローチで再編集していくコンセプトのブランドにしていきたいとのこと




ウィメンズ仕様のアメリカ軍のユーティリティーパンツをベースに、メンズでも穿けるようにアップデイトし、特徴的なウエスト周りのディテールを活かし、ボタンの数を増やすことでサイズとシルエットの調節が可能に




フロントのトップボタンを省略したオリジナルのディテールを踏襲することで、美しい腰周りのシルエットを構築した全く新しいミリタリーパンツの提案となっている




初めてリリースされるアイテムは、パンツにフォーカスし、アメリカ軍のウィメンズ用ユーティリティーパンツをアップデートした「ミリタリーパンツ」と、2タッでウエスト部分にゴムとドローコードを施し、ダブルの裾で仕上げた「チノパンツ」の2型を展開する

  • 【発売日】2021年7月3日(土)
  • 【価格】28,600円
  • 【取扱い】CABINET OF CURIOSITIES、FreshService headquarters

FreshService ®














































COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA